FC2ブログ
TOP > 奥之院の今昔
 ← 阿蘇での映画撮影の様子 | TOP | 鰐口(わにぐち)とは?

リストマーク 奥之院の今昔 

2009年05月29日 ()
西巖殿寺の檀家さんの中に、明治から昭和にかけてものものと思われる阿蘇周辺の写真をお持ちの方がいらっしゃいました。
歴史的資料としても貴重なものばかりで、本当によく残していて下さったと嬉しく思います。

せっかく写真をお借りすることができましたので、許可を得てこちらのブログでも紹介させていただくことにしました。
少しずつではありますが、阿蘇の今昔を物語る資料としてご覧いただければ幸いです。
なお、お借りした写真ですので、この写真の無断転載はご遠慮ください。

今回早速ご紹介するのは、阿蘇山本堂西巖殿寺奥之院と観光バスとの光景です

ボンネットバスと奥之院
観光バスと奥之院

阿蘇山上は、今も昔も熊本を代表する観光スポット。
バスの形がボンネットバスから現在の形に変わっているだけで、阿蘇を背景にした光景はほとんど変わりがありません。
昭和から平成へと時代が移るにつれて、バスの形が変わるとともに、韓国など外国からのお客様の姿も多くなってきました。
近頃ではミシュランジャポンに阿蘇が紹介されたことにより、フランスからのお客様もちらほらとお見かけします。

ボンネットバスが走っていたこの頃は、まだ火口に登るためのロープウェーもありませんでした。
今でこそロープウェーに乗ればすぐに火口を臨むことができますが、当時は人々が歩いて登っていたそうです。

他にもたくさんの写真をお借りしましたので、また改めてご紹介させていただきます
[2009.05.29(Fri) 11:56] 阿蘇のむかし写真館Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 阿蘇での映画撮影の様子 | TOP | 鰐口(わにぐち)とは?

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://komenomeshi.blog115.fc2.com/tb.php/20-fe4b2055
 ← 阿蘇での映画撮影の様子 | TOP | 鰐口(わにぐち)とは?

奥之院へのアクセス

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ランキング